インターフォンの入替や新規取付ご相談ください - 株式会社IDマネジメント

DOORCOM社 IPインターフォン工事事例

更新)

こんにちは。小松です。 既存の4階建てのマンションにオートロックを付けて欲しいとのご依頼がありましたので、DOORCOM社製のIPインターフォンを取り付けました。 お客様のご要望 ①1階の既存扉を交換せずにオートロックにしたい。 ②3つの各部屋から来訪者を確認してから解錠したい。 ③入居者はカードで1階の扉を解錠したい。 1階の扉(施工前) 現場調査の結果、扉が薄いなど様々な理由からMIWA の自動本締錠ADTと弊社の電気ストライクDORCASを提案しました。 子扉の方に電気ストライクを設置しています。 2個付けてあったインターフォンを取り外し、玄関集合機を取り付けています。この玄関集合機はカードだけでなく、顔認証やQRコード認証にも対応しています。 各部屋の前に玄関子機を設置しています。 室内モニター。もちろん来訪者の映像確認も可能です。 呼び出しと各部屋からの解錠はこのようなイメージになります。 今回は各部屋のリニューアル工事中だったので各部屋への配線工事が可能でした。物件によっては入居者様の部屋に入らずに工事ができないか?など様々なご要望が出てきます。DOORCOM社のインターフォンはWi-Fiに対応している室内モニターや、スマートフォンアプリでも運用が可能です。ご要望に合わせてご提案いたしますので、ぜひ一度ご相談ください。

[著者] 小松こまつ 賢市けんいち

代表取締役 小松 賢市

かれこれ15年ほどセキュリティの業界にいます。最初はアナログのシリンダーキーの交換からはじまり、入退室管理システムや防犯カメラ、金庫まで様々な機器を取り扱ってきました。起業して平成30年5月で10期目に入ります。お客様のご要望と現場に応じた機器をご提案から施工まで行う「セキュリティコーディネーター」として仕事をしています。

「初期費用を抑えたい」という場合は
リース・クレジットの割賦契約をご利用頂けます

詳細はこちらをご覧ください

アプラス

資料請求・お問い合わせ

ご相談や見積りのご依頼など
お気軽にお問い合わせください

東京
03-5953-7410
大阪
06-6260-7622

資料請求・お問い合わせ