TOUCH CONNECTOR

大切なカードデータ及び入室履歴を、パソコンで編集・管理するための送・受信機

TOUCH CONNECTORの説明

データの送受信

タッチコネクターを使用してIT LOCK ASCAやタッチリーダーのデータを送受信することができます。

1.入室履歴のダウンロード

タッチコネクターを、IT LOCK ASCAやタッチリーダーに接続して、パソコンに転送すれば、登録しているカードの入室履歴を簡単に管理することができます。

2.登録カードのダウンロード

タッチコネクターを、IT LOCK ASCAやタッチリーダーに接続して、登録しているカードデータを読み取ることができます。読み取ったデータは、パソコンで簡単に管理することができます。

3.登録カードのアップロード

タッチコネクターを、IT LOCK ASCAやタッチリーダーに接続して、カードのデータを送ることができます。追加でカードを増やした後に使用したり、名前の入力が終了したあとに使用します。

専用ソフトで簡単にデータを管理

パソコンに専用のソフトをインストールすれば、タッチコネクターから転送したデータを簡単に管理することができます。ソフトは無料でダウンロードすることができます。

1.入室履歴の管理

登録しているカードを使って、いつ入室があったかを簡単に確認することができます。

2.登録データの管理

タッチコネクターで、読み取ったカードの所有者や、その他情報を簡単に入力・編集することができます。

3.シリアル番号の変更

IT LOCK ASCAやタッチリーダーには、メーカー出荷時点で個別のシリアル番号が設定されています。マンションで各住居部についているなど、複数のIT LOCK ASCAやタッチリーダーを管理する際に、シリアルナンバーがバラバラな数字であると管理がしにくくなります。そこで、タッチコネクターを使って7桁のシリアルナンバーを変更することができます。

操作しやすいディスプレイ

タッチコネクターの画面はタッチパネル式になっています。コマンドごとにアイコンが表示されていて、指先でタッチしながら操作をしていきます。キーボードの操作が苦手なかたにも簡単に操作ができます。

カードスキャン機能

タッチコネクターは本体自体がカードリーダー機能を持っています。本体にカードをかざすとフェリカもしくはマイフェアーカードを識別できます。

登録できないカードであれば反応が無いので、IT LOCK ASCAに登録ができるか、できないかを判断することができます。

カード登録時に便利

また、パソコンのソフトを起動させた状態でタッチコネクターを接続し、「カード読取」を押すと、カードナンバーが自動で入力されます。たくさんのカードを登録する際には非常に便利な機能です。

このページ先頭へ

  • 資料請求・お問い合わせ
  • カタログダウンロード

iPad・タブレット用スタンド(盗難防止スタンド)

IDカードホルダー

セキュリティボックス

小規模オフィス・マンション向き

大規模オフィス向き

関連製品

資料請求・お問い合わせ

  • 電話・メールでのお問い合わせはこちら
  • カタログダウンロード