シェアハウスのセキュリティ

多数の住人が共同で生活するシェアハウスが抱えるカギのトラブル

シェアハウスを安心・便利に活用したい

シェアハウス住人の不安の声

実際にシェアハウスに住んでいる方たちのブログなどを拝見していると「貴重品の管理が心配・・」「自分の部屋に入られているかも」などプライバシーに関する心配がほとんどのようです。

借りている人が合鍵を作ってしまえば、契約者以外の人が入ることは難しくありません。せっかくシェアハウスという良いシステムを悪用されないよう、IDマネジメントは便利なセキュリティシステムを提案します。

知らない人が部屋に?ICカードキーで簡単解決

ICカードであれば登録されたカード以外での解錠はできません。万一紛失しても、そのカードだけを削除することが可能です。携帯電話やPitapaなどの電子マネーカードも登録ができますので、他人に貸し借りできないカードを鍵として登録することも可能です。ICカードキーKaba driveの詳しい商品説明はこちらから。

 タッチリーダー

エントランスも携帯をかざすだけ

最近主流になっているスマートフォンにもおサイフ携帯機能が標準化される日もそう遠くないはずです。電車に乗るときにも、買い物するときにも携帯をかざすだけ。もはや鍵を複数本持ち歩く時代ではないように思います。

エントランスのインターホンについている鍵もタッチリーダーに交換すればスマートエントリーシステムにはや変わりします。リノベーションでシェアハウス運営をご検討されている管理会社様、ディベロッパー様にもお勧めです。

入居者の貴重品管理対策のご提案

相部屋も含め、入居者の貴重品管理対策をご提案いたします。「一般的な金庫では大きすぎて設置するスペースがない。」「暗証番号を簡単に変更したい。」などの問題を解決します。

置く場所を選ばないコンパクトなセキュリティボックス

2種類のセキュリティボックスをご用意しています。ダイヤル式は何回でも暗証番号の変更が可能です。鍵が紛失して開けられなくなってしまう、などの心配がありません。

鍵式には鍵が二本付属しています。ダイヤル錠にどうしても慣れない方、またパスワードを覚えることが苦手な方でも簡単にご利用していただけます。

いずれにも盗難防止用ワイヤーが付いています。また、ビスで固定することもできます。

詳しくはこちらをご覧ください。

部屋にいる人数で選べる豊富な種類のセキュリティボックス

CREONEバリューボックスは同じ寸法で2・3・4・5・6扉の種類があるので、相部屋の場合、部屋にいる人数で扉数をお選びいただけます。または1つのテンキーパッドで最大96の扉を制御できるので、部屋に設置スペースがなくても共有スペースに設置するなど、入居者の貴重品保管庫としてご利用いただけます。開けた履歴を管理したり、使用できる有効期限を設定したりできるシリーズもありますので、用途に合わせご相談ください。

防犯カメラは抑止力抜群

女性専用のマンションやシェアハウスも増えているようです。洗濯物が盗まれたり、帰宅するときに後を付けられたりといった被害も多く耳にします。現在の防犯カメラは夜間でも鮮明に映像を残すことができ、もしものときに犯人を捕まえる材料になり、また犯罪の抑止力があります。センサーライトと防犯カメラの機能が一体になった商品もございますので是非ご覧下さい。

シェアハウス向けセキュリティ製品

このページ先頭へ

  • 資料請求・お問い合わせ
  • カタログダウンロード

iPad・タブレット用スタンド(盗難防止スタンド)

IDカードホルダー

セキュリティボックス

資料請求・お問い合わせ

  • 電話・メールでのお問い合わせはこちら
  • カタログダウンロード