焼肉鶴屋様 引戸への取付施工例

焼肉鶴屋様 引戸への取付施工例

神戸三宮にある高級焼肉店「鶴屋」様にアイタッチスリムをご採用いただきました。

特別なお客様をお通しする引戸の扉をオートロックにしたいというオーナー様のご要望がありました。しかしながら、既存の引戸に電気錠を取付けることが困難であるため、何か方法はないかと探しておられる際に弊社のHPをご覧になり問合せをいただきました。

 焼肉鶴屋様の引戸に設置されていた錠前はMIWA FGという錠前で、この錠前はシリンダーの取付方法がMIWA LAと同じなのでアイタッチスリムを取付けることができます。

 

FGに取付ける際の注意点があります。トリガーと呼ばれるボタンが引っ込んだ状態、すなわち完全に扉が閉まっている状態でないと鎌(フック)が出てこないので施錠できません。半開きの状態でアイタッチスリムのマグネットセンサーが感知してしまうとモーターが起動するのですが、施錠できないのでモーターに負荷がかかってしまう可能性があります。引戸に取付ける際には手で完全に扉を閉めるようにご注意いただきお使い下さい。

→アイタッチスリムの詳細ページはこちらへ

→焼肉鶴屋様のホームページはこちらへ

[著者] 小松こまつ 賢市けんいち

代表取締役 小松 賢市

かれこれ15年ほどセキュリティの業界にいます。最初はアナログのシリンダーキーの交換からはじまり、入退室管理システムや防犯カメラ、金庫まで様々な機器を取り扱ってきました。起業して平成30年5月で10期目に入ります。お客様のご要望と現場に応じた機器をご提案から施工まで行う「セキュリティコーディネーター」として仕事をしています。

資料請求・お問い合わせ

ご相談や見積りのご依頼など
お気軽にお問い合わせください

東京
03-5953-7410
大阪
06-6260-7622

資料請求・お問い合わせ