新商品案内のご案内 今までになかったレバーハンドル

新商品案内のご案内 今までになかったレバーハンドル

個人的な感想ですが、「なぜ今まで無かったんだろう。色んな現場で提案できたのに・・・。」

平成23年8月に発売予定のCODEIT(コードイット)はレバーに暗証番号を入力できるテンキーが付いています。
今までの暗証番号式の錠前は、既存の錠前に取り付けが可能でも大きな本体を取り付ける必要がありました。ところがCODEIT(コードイット)はレバーを交換するだけで取り付けが完了してしまいます。

通常レバーを下すとラッチと呼ばれる部分が錠前の中に引っ込んで扉を開けられるようになります。CODEIT(コードイット)は暗証番号を入れるまでは、このラッチが引っ込みません。つまり空転してしまうわけです。暗証番号を入れるとラッチが引っ込むようになります。

発売前なので日本の錠前に取り付けができませんでしたが、写真だけではわかりにくいと思いYouTubeにアップしました。美和ロックのLA錠とGOALのLX錠に対応して発売予定です。発売前にご覧になりたい方は是非ご連絡ください。
新商品CODEIT(コードイット)動画はこちら

[著者] 小松こまつ 賢市けんいち

代表取締役 小松 賢市

かれこれ10年ほどセキュリティの業界にいます。最初はアナログのシリンダーキーの交換からはじまり、入退室管理システムや防犯カメラ、金庫まで様々な機器を取り扱ってきました。起業して2年、お客様のご要望と現場に応じた機器をご提案から施工まで行う「セキュリティコーディネーター」として仕事をしています。

資料請求・お問い合わせ

ご相談や見積りのご依頼など
お気軽にお問い合わせください

東京
03-5953-7410
大阪
06-6260-7622

資料請求・お問い合わせ