インターネット環境のない場所のカメラ映像を遠隔地で見たい!

インターネット環境のない場所のカメラ映像を遠隔地で見たい!

例えばですが

  • 会社から離れた場所での展示会出展
  • 会社から離れた場所での催事場出展
  • セミナーの開催
  • 工事現場

などなど、離れた所の集客具合や販売状況、進捗具合をLiveで見たい!ということはないでしょうか。「展示会来場者は多いけど、当社のブースの反響はどうなんだ?!」そんな時にぴったりのWEBカメラがあります。最近では様々なWi-Fiサービスがあるので、LAN環境がなくてもインターネットを簡単に活用できます。今回のご紹介はWi-Fiを使った遠隔映像管理です。

IPC-05はルーターとカメラをつなぐだけでPCやスマートフォンからカメラ映像を見ることができる優れものです。なんといっても設定が簡単!専門知識は必要ありません。PCソフトも無料!スマートフォンのアプリも無料です。(一部機能を使うには有料版が必要)セッティングは写真のように行います。用意するのはカメラと無線LAN,ハイビジョンテレビやゲーム機をWi-Fiでつなぐためのコンバーター、これだけです。

電源はご用意くださいね。このセッティングでインターネットの環境がない会場でも、会社など離れた場所からカメラにつなぐことができます。

 

 

IPC-05を活用して様々な場所から遠隔で映像を見るだけでなく、音声も聞くことができます。悪いところだけを監視するのではなく、接客対応などで本当に頑張っている人も正当に評価できるのではないでしょうか。本部やオーナー様は1台のPCで36台まで分割画面を見ながら指示を出すことが可能です。下の設置場所ご提案例はクリックすると大きくなります。

 

 

 


[著者] 小松こまつ 賢市けんいち

代表取締役 小松 賢市

かれこれ15年ほどセキュリティの業界にいます。最初はアナログのシリンダーキーの交換からはじまり、入退室管理システムや防犯カメラ、金庫まで様々な機器を取り扱ってきました。起業して平成30年5月で10期目に入ります。お客様のご要望と現場に応じた機器をご提案から施工まで行う「セキュリティコーディネーター」として仕事をしています。

資料請求・お問い合わせ

ご相談や見積りのご依頼など
お気軽にお問い合わせください

東京
03-5953-7410
大阪
06-6260-7622

資料請求・お問い合わせ